Blu-ray、DVD映画を再生

ベストBlu-ray/DVDリッピング。Blu-ray、DVDをiPad、Xoom、Flyer、PlayBook等設備にも変換できます。

1080p、1080i Blu-ray ムービーをiPad 3で再生!

概略:この文章では、iPad 3で1080p、1080i Blu-ray ムービーを再生する方法をご説明します。

好きなビデオ、オーディオ、ピクチャなどのBlu-rayファイルをiPad 3で再生したい!BDファイルの編集がしなくて困るとき、次のソフトウェアをお勧めします。

Pavtube Blu-Ray リッピングは これらの問題を簡単に解決できます。Pavtube BDMagicを使って、Blu-ray M2TS映画をiPad 3 H.264 HD、H.264 及びMPEG-4動画形式に簡単に変換できますので、すごく便利です。そして、BDファイルから音声を抽出して、iPad 3 AAC、AC3、M4A、MP3、WAVなどの音声形式に保存することも簡単です。もちろん、画像のバッチ抽出も簡単に実現できます。

さらに、このPavtube Blu-Ray リッピングは様々な編集機能を持っています。例えば、動画画像の調整し、コントラスト、明るさ及び飽和さなどのリセット、画像・ビテオウオーターマークの 追加、字幕とオーディオトラックの追加などが挙げられます。そのほか、このBD変換ソフトは、ファイルそのものを処理するための機能を持っています。動画ファイルの分割と統合、一つのセグメントだけの変換、及び複数のファイ ルの同時変換などは便利です。Pavtube Blu-Ray リッピングにはいろいろな出力パラメータがあり、ほとんどのファイル形式はそろっています。フリーBlu-Ray リッピングダウンロードして、楽しみましょう!

Blu-ray動画を適用の形式に変換する方法?

ステップ1:無料でPavtube Blu-Ray リッピングをダウンロードして、iPad 3変換ソフトウェアをインストールします。

ステップ2:「BD/DVDロム」、「BD/DVDフォルダー」をクリックし、Blu-rayムービーをロードします。または「IFO/ISO」をクリックし、DVD IFOファイルまたBlu-ray ISOイメージファイルをロードします。Blu-ray ISOイメージファイルをロードする時はVirtural Drive Proを必要です。

ステップ3:「鉛筆ようなボタン」をクリックし、ビテオを編集します。「トリム」:開始・終了時刻を選択する。「クロップ」:画像サイズを調整する。「効果」:動画の明るさ、飽和 さ、コントラストを調整する。「文字のウオーターマーク」と「イメージ/ビテオウオーターマーク」:文字/イメージ/ビテオロゴを追加する。さらに、「オーディオ変換」:このBlu-ray iPad3変換ソフトでオーディオを取り替えることも簡単。

ステップ4:「フォーマット」のドロップダウンメニューで、iPad 3の形式を選択してください。お勧め形式:iPad 3 (New iPad)Fulll HD Video(*.mp4)、1080p HDを支持します。(その他、Pavtube Blu-Ray iPad変換のビットレートなどの設定という機能も体験できる。)

ステップ5:右下の「変換」ボタンをクリックして、Blu-ray動画は自動的にiPad3適用の形式に変換します。変換が終了したとき、直接にBD動画をiPad3に転送し、ゆっくり楽しむことだ!

Mac版の詳細情報を見る:Pavtube BDMagic for Mac

文章を推薦: