Blu-ray、DVD映画を再生

ベストBlu-ray/DVDリッピング。Blu-ray、DVDをiPad、Xoom、Flyer、PlayBook等設備にも変換できます。

Mac OS X 10.11 El CapitanでDVDをコピーする

タグ:Mac OS X El Capitan, DVDをOS Xで変換, El CapitanでDVDをバックアップ, DVDをEl Capitanでコピー

概略:古いDVD Ripperは、OS X El Capitan上では動作しませんか?ここで、DVDをMac running OS X El Capitanで変換するために、あなたはベストなDVDリッパーが推奨されます。

Macは、これまで以上にみんなに愛されるコンピュータになりました。その最大の魅力の一つは、OS X。それは、MacMacである理由です。ヨセミテ国立公園にある象徴的なランドマークにちなんで名付けられたOS X El Capitanは、OS X Yosemiteが持つ画期的な機能と美しいデザインをベースに開発。さらにその体験に磨きをかけ、パフォーマンスを向上させました。たくさんの小さな進化の積み重ねが、大きな違いを生み出します。しかし、新しいOS Xシステムの背後に、本当にすべてのものは消費者が期待されるとして良いのですか?すぐに、多くの人々が、Mac上の多くのソフトウェアがシステムの非互換性の問題を見つけます。多くの場合、Galaxy Note 5のように、DVDを他のポータブルデバイスにリッピングするために人々によって使用されているの1つのソフトウェア‐DVDリッパーです。

市場のすべてのDVD変換ソフトには、新しいMac OS X 10.11 El Capitanと互換性があるではないです。例えば:最も人気のあるオープンソースのHandbrake。この場合、どのようにMac OS X 10.11 El CapitanでDVDをコピーすることができますか?心配しないでください。いくつかのクローズドソースのDVDリッパー‐Pavtube iMedia Converter for Macには、Mac OS X El Capitan上でDVDをリッピングすることができます。これは、DVDを他の一般的なフォーマットにオリジナルのビデオ品質でリッピングし、バックアップすることができます。例えば:H.265、M3U8、MP4、MOV、MKV、AVI、等。また、主流のテレビ、携帯電話、タブレット、ゲームコンソールなどに多くの最適化されたプリセットを持っています。

Pavtube iMedia Converter for Macを無料にダウンロードしてください。

  

Mac OS X 10.11でDVDを速くにバックアップするについてのチュートリアル

ステップ1:DVD映画をロード
MacMac DVD変換ソフトをダウンロード、インストールした後で、“ファイル”メニューから、“ディスクよりロード”をクリックして、変換したいのDVD映画をロードすることができます。

ステップ2:出力形式を選択
「フォーマット」を押し。ここでは、“Common Video”、“HD Video”、“3D Video”等のような多く一般的なデバイスのためにいくつかのプリセットのプロファイルを見ることができます。あなたが必要なすべてのものを検索してください。広い互換性があるの“H.264 MP4”形式が出力形式としてが良いです。

オプションの選択肢:

1. メインインターフェイス上の「一つのファイルに結合」を選択して、複数ファイルを一つに結合することができます。

2. 「設定」ボタンをクリックして、「プロフィールを設定」窓を開く、ここであなたは、ビデオ/オーディオコーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、チャンネル、等を調整することができます。そして、あなたはタスク情報セクションでソースビデオの詳細情報やターゲットビデオを比較することができます。

3. 「編集」ボタンをクリックして、あなたは、望んしたいエリアをクロップ、ビデオ映像をトリム、字幕を追加、他の機能を追加することができます。

ステップ3:Mac OS X 10.11 El CapitanでDVD変換
「変換」ボタンをクリックして、DVDをMacで希望な形式に変換することは始めます。進行状況はポップアップウィンドウに表示されます。必要な変換時間には、システムのハードウェアと選択した画質設定によって異なります。変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、Mac OS X 10.11 El Capitanで変換したのDVDが取れます。

文章を推薦: