Blu-ray、DVD映画を再生

ベストBlu-ray/DVDリッピング。Blu-ray、DVDをiPad、Xoom、Flyer、PlayBook等設備にも変換できます。

Blu-rayムービーをiPhone 6S/6S Plusで再生するの方法

タグ:iPhone 6SでBlu-rayを再生, iPhone 6S PlusでBlu-rayを再生, Blu-ray映画をiPhone 6Sに転送, Blu-rayiPhone 6S Plusに変換

概略:ステップバイステップのガイド:ころりとにBlu-ray映画をiPhone 6S/6S Plus WindowsMacに転送、再生方法をご説明します。

完璧な動画再生装置として、iPhone 6Sと6S Plusには、偉大な視覚効果で高品位の映画を楽しむために、3Dタッチスクリーンを持つ、大規模なRetina HDディスプレイを備えています。旅行中にiPhone 6S/6S Plusにあなたのお気に入りのブルーレイ映画を再生したいですか?問題は、携帯電話はブルーレイディスクムービーを認識してのBlu-rayドライブを欠いているということです。加えて、あなたのブルーレイディスクは店から購入しているの商用の場合は、コピープロテクションと地域コードの原因で映画を他のデバイスにコピーすることはできません。

良いニュースは、あなたは以下のブルーレイリッパープログラムでiPhone 6S/6S PlusでBlu-rayムービーを鑑賞する機会を持っているということです‐Pavtube BDMagicMac版)、高く評価ディスクリッピングツール、コピー保護されたBlu-rayディスク、BDMV、VIDEO_TSフォルダー、IFOまたISOファイルをiPhone 6Sと6S Plus支持の形式に変換できます。例えば:H.264MPEG-4ビデオとMP3、AAC、WAVオーディオ形式。別に、このソフトを通して、Blu-rayiPad Mini 4、iPad Proに変換するもできます。

  

どうしたらiPhone 6S/6S PlusにBlu-ray映画を転送、再生しますか?

ステップ1:Blu-rayディスクをロード
以下のボタンをクリックして、ソフトをお使いパソコンにダウンロード、インストール、開いてください。「ファイルをロード」ボタンをクリックして、Blu-ray、DVD映画をロードしてください。後で、Blu-ray映画を右の窓でプレビューすることができます。また、あなたの好きな映画のシーンのスナップショットを取ります。別に、“IFO/ISOファイル”もロードできます。

ステップ2:iPhone 6S/6S Plus支持の形式を選択
「フォーマット」をクリックして、適切なエクスポート形式を選択できます。iPhone 6S/6S PlusでBlu-ray映画の高精細ビデオ品質を持っているために、あなたは直接に、“HD Video > H.264 HD Video(*.mp4)”を選択してください。

ヒント:元の字幕、オーディオトラック、チャプタ情報、TrueHD 7.1オーディオがあるのBlu-ray映画を取りたい場合、あなたはPavtube ByteCopyまたByteCopy for Macを使用して、「Lossless/encoded Multi-track MKV(*.mkv)」の出力形式を選択してください。

ステップ3:Blu-ray映画をiPhone 6S/6S Plusに変換
「閲覧」ボタンをクリックして、変換したのBlu-ray映画の保存地を設定してください。後で、「変換」ボタンをクリックして、Blu-ray映画をiPhone 6S/6S Plus H.264 HDビデオを変換することが始めます。

変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、変換したのBlu-ray映画が取れます。後で、iTunesを開く、iPhone 6S/6S PlusにBlu-ray映画を転送してください。

文章を推薦: